ほうれんそうin China

駆引Lv(高)

こんにちは。ジャックです。

本日のトピックは「ほうれんそう」です。

「ほうれんそう」の連動

報告は中国語(北京語、普通語)では、报告(Bào Gào)といいます。

連絡は中国語では、联系(Lián Xì)といいます。

相談は中国語では、商量(Shāng Liáng)といいます。

日本ではこの3つが常に連動することが多いですが、

中国や海外に行くと、なかなか成立しません。

特別な言葉

どうして、いつまでにと考えたり、急いたり、ジタバタしたり、怒ったり、

悲しんだり、そこに喜怒哀楽が生まれる特別な言葉の一つです。

何のために?が自己満足となるのか、会社のためになるのか、

それともメンツだけかいろいろ考えて、「ほうれんそう」に

向き合うことになります。

「商量」 は2つ重ねて、商量商量と使うこともあります。

夢破れて

駐在として、あるいは、

20台に夢を見て、海を渡って中国に挑戦する人は

数多いですが、なかなかうまくいかず夢破れて

中国生活を終了させることになる人は少なくないです。

板挟み

自分(中国国内)⇔中国社内

自分(日本国内)⇔中国社内

自分(中国国内)⇔日本国内の板挟みとなる理由

となることが多いのが「ほうれんそう」です。

駆け引きに励む

まだ出張ベースで中国で仕事をされている方は

いろいろな駆け引き現場を見て、

既に中国国内で戦っている方は

息抜き方法を確立して、駆け引きに励まれています。

報の成語

日本語では、報道、天気予報、誤報、広報、一報といった形で使われてることが多い報ですが、中国の成語ではどのような位置づけでしょうか。

善有善報 (报 )、精忠報 (报 ) 国、犬馬(马)之 報(报 )、以徳報(报 ) 徳 、一还一報(报)と使われることがあります。 善有善報 (报 )は、良いことを報告する。また、逆の言葉である 悪(恶)有 悪(恶) 報 (报 )という言葉もあります。 精忠報 (报 ) 国 は忠誠を尽くして国に尽くすの意味。犬馬(马)之 報(报 ) は犬や馬のように人に尽くして、恩に報いることです。 以徳報(报 ) 徳 は恩恵には恩恵で報いることを表します。 一还一報(报) は逐一報告することに使われます。

芽衣
芽衣

そういえば、よくよく見ると中国語の「德」と日本語の「徳」は少し違いますね。

ジャック
ジャック

よく気づきましたね。さて、本日の報連相の中で「報」は中国語の位置づけとしては報告するというより報いるの意味で使われることが多いようです。

あわせて読みたい①

Start Kanji! 漢字を深く知る | 駆け引き漢字 (kakehikikanji.com)

仕事、学校、家庭、恋愛でいろいろな漢字を使って駆け引きしている皆さま。こんにちは!世界にはいろんな漢字があります。特に中国語(北京語、普通語)と日本語の漢字の違いを中心に、いろんな場面での漢字の駆け引きを考えていきたいです。

あわせて読みたい②

駆け引き漢字 | Kakehiki Kanji

「駆け引き漢字」は、中国語にも少し興味がある人で、短い時間にも興味を持って、漢字の面白さを短時間により深く発見、今までとは異なる視点で触れたい人を応援するBlogです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました