田の奥深さ

駆引Lv(低)

田の奥深さ

日本語で田を含んだ言葉、苗、田、畑、男、町、笛、甲、鼻、畑、界、佃、由、細、勇、胃、富、畳、描などがあります。田を漢字に含んだ単語は数多くあり、田が過去の日本人の生活に密着して、歩んできた単語であることが整理してみると改めて感じられます。

田(た)

中国語で田を含んだ言葉は、奋、鈿,电,蜔,迪などがあります。 「奋(fèn)」は、兴奋(Xīng Fèn),振奋(Zhèn Fèn)などのように使われます。 「奋(fèn)」 は鼓動、努力、奮闘の意味を含んだ単語です。 「电」は電気の「電」をより簡略化した現在中国(北京語、普通語)で使用される言葉です。 「迪(Dí)」とは、 食べてみる、試食するの迪尝(Dí Cháng)や、教育、指導するの教迪(Jiào dí)などに使われる単語です。

日本の「田」を使った四字熟語と中国語の「田」を使った成語を比較してみると以下になります。

「田」の四字熟語

漢字(日本)読み方
我田引水がでんいんすい
寸田尺宅すんでんしゃくたく
田父之功でんぷのこう
筆耕硯田ひっこうけんでん
不買美田ふばいびでん

「田」の成語

漢字(北京語、普通語)ピンイン
焚林而田Fén Lín ér Tián
服田力穑Fú Tián Lì Sè
蓝田生玉Lán Tián Shēng Yù
如获石田Rú Huò Shí Tián
孝悌力田Xiào Tì Lì Tián

「田」の成語

「田」の成語をより詳しく見てみましょう。

焚林而田 (Fén Lín ér Tián)

元々の由来は、韓非子の「焚林而田、偷取多兽」 。 「兽」は野獣のこと。木々や田畑を燃やし、獣を狩ってしまうと残る余地がないこと。転じて、目先の利益を優先し、中長期的な利益を顧みないこと。

服田力穑 (Fú Tián Lì Sè)

「穑」は穀物を収穫すること、服は「~から」の意味。努力し農生産を得ていくことを表します。

蓝田生玉 (Lán Tián Shēng Yù)

蓝田は地名。現在の陕西省に属する地。 蓝田は古代から美しい玉がでる地とされている。賢い父から生まれた賢い子という意味で用いられます。

如获石田 (Rú Huò Shí Tián)

如获石田を分解して考えてみます。如はもし、仮定の意味で使われることが多い漢字です。 获 は獲得すること。石田は人の名前や地名ではなく、石ばかりの田畑。転じて、意味の無い物、工作できない田畑を意味します。

孝悌力田 (Xiào Tì Lì Tián)

父母に親孝行し、兄を敬い、農作業にも精をだすことです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました